DNSBL「Spam Rats!」に登録されてしまった時

NO

DNSBL「Spam Rats!」に登録されてしまった時の解除方法です。

この DNSBL は、4種の異なるリストで運営されています。

  • RATS-Dyna・・・トロイの木馬、Bot などに感染した可能性のある環境の IP アドレスもしくは動的 IP アドレスを集めたリスト
  • RATS-NoPtr・・・逆引きができない環境の IP アドレスを集めたリスト
  • RATS-Spam・・・オープンリレーになっているなど一般的な設定に準拠していない環境の IP アドレスを集めたリスト
  • RATS-Auth・・・実際にメール送信を行わず、認証のみを何度も試す環境の IP アドレスを集めたリスト

リスト毎に解除申請を行う必要があります。

1.登録されてしまった原因を調査・特定し、修正します。

2.Spam Rats! にアクセスして、The Best in Automatic IP Listing Technology の下にある入力欄に解除(調査)したいIPアドレスを入力します。

Spamrats 画面

(DNSBLに登録されている場合)On the list. と表示されます。
(DNSBLに登録されていない場合)Not on the list. と表示されます。

3.解除申請をする場合には、On the list.To be removed go の右横にある here にアクセスして、解除したい IP を記述して申請します。

Spamrats 画面

Successfully removed address “申請した IP アドレス” from “申請したリスト”と表示されれば、完了です。

(おまけ)nslookupで確認

# IP アドレスが「192.168.1.245」の場合(RATS-Dyna)
nslookup 245.1.168.192.dyna.spamrats.com
# IP アドレスが「192.168.1.245」の場合(RATS-NoPtr)
nslookup 245.1.168.192.noptr.spamrats.com
# IP アドレスが「192.168.1.245」の場合(RATS-Spam)
nslookup 245.1.168.192.spam.spamrats.com
# IP アドレスが「192.168.1.245」の場合(RATS-Auth)
nslookup 245.1.168.192.auth.spamrats.com

IP アドレスを逆にして、該当 DNSBL の URL を付けることで確認できます。
エラーになれば、リストに登録されていないことになり、値が返ってくれば、リストに登録されていることになります。

スポンサーリンク

ABOUT

IT系零細企業のWebプログラマーって肩書きの何でも屋。 最近は、もっぱらWeb系広告やWindows向けソフトウェア開発、サーバー運用・保守、更には営業事務的業務などがメインで、プログラムにはノータッチ状態。ゲームやアニメ・映画・海外ドラマの鑑賞、猫との戯れを癒やしとして、今日も通勤中。