高難易度なWW2陣取りゲーム 『世界の覇者2』

世界の覇者2 タイトル画面

※旧ブログ(http://www.cloud-memo.com/)から移行した記事です。

iPhone 5に乗換えて、テスト的に始めて購入したアプリが、『世界の覇者2』
第二次世界大戦を舞台としたシミュレーションゲーム。

《世界の覇者2》では、あなたはある将軍を演じて第二次世界大戦や冷戦でのたくさんの歴史上の重要な戦いを行い、時には当時の名将と協力し合ったり、時にはライバルとして戦い合ったりします。グデーリアン、ロンメル、バートン、ジューコフ、ニミッツ、マッカーサー、山本五十六、モンゴメリー、ド·ゴールなどの名将は彼らのエース部隊と特殊な戦術をあなたに見せる。バートンとロンメルの装甲軍団、ニミッツと山本五十六の空母艦隊、ゲーリングとマッカーサーの空軍はみんな唯一無二の存在。二戦のシナリオでは枢軸国あるいは連合国に参加することを選べます。これらのシナリオをクリアすると冷戦シナリオモードをオープンできます。ゲーム中の各国の装備も戦役の進行により次々と登場する。ドイツのタイガー戦車やソ連のカチューシャロケットも同時最新鋭の武器です。

陸軍は色んな補佐戦術を使用できる:塹壕、レーダー、要塞砲などを使って防御を固める。
海軍は駆逐艦、巡洋艦、戦艦や航空母艦から編成されている連合艦隊をもって海上を確保する。
空軍の空襲、戦略空爆、空挺兵や巨大な威力を持つ核弾は敵の防衛線を徹底的に潰す。

戦争中で、あなたの指揮官は途切れない戦いから勲功を貯めて1人の兵士から元帥まで昇進する。
各特殊な勲章を獲得して軍の戦闘力を強化することもできます。
ゲームはシングルモード以外にネット対戦モードまで対応しています。
全世界の友達とゲームで協力したり対戦したりすることができます。

Source:世界の覇者2(Accessed June 22)

システムは、単純な陣取りゲームにユニット毎に特徴を加え、司令官ユニットや戦術カードなどの機能を加えたもの。

世界の覇者2 シナリオ選択画面

正直、iOSにおけるアプリ購入テストの意味合いが強かったので、ゲーム内容には期待していなかったのですが、始めてみると結構引きこまれてしまい、集中してゲームを進めてしまいました。

難易度は比較的高いと思われ、ゲームクリアのみならば、さほど難しくはないと思われますが、高い評価(初回プレイ時に高い評価を得ると、自軍強化などに使用できるメダルが獲得できる)を目指すとなると、途端に難しくなります。

世界の覇者2 メイン画面

ただ、自軍および司令官を強化して行く過程が楽しくて、結構ハマっています。
※時間が無い方や楽して進みたい方は、メダルを購入することも可能。

通勤途中などの僅かな時間でもチマチマ進められますので、第二次世界大戦モノや陣取りゲームに興味がある方などにオススメです。

入手先

スポンサーリンク

ABOUT

IT系零細企業のWebプログラマーって肩書きの何でも屋。 最近は、もっぱらWeb系広告やWindows向けソフトウェア開発、サーバー運用・保守、更には営業事務的業務などがメインで、プログラムにはノータッチ状態。ゲームやアニメ・映画・海外ドラマの鑑賞、猫との戯れを癒やしとして、今日も通勤中。