SSL秘密鍵のパスフレーズを削除・変更・追加する

鍵

SSL証明書を利用する際に使用する秘密鍵のパスフレーズを削除・変更・追加する方法。
削除方法はよく紹介されていますが、変更や追加の方法はあまり見当たらなかったので、備忘録として記録しておきます。(変更や追加はあまり需要がないかもしれません)

パスフレーズを削除

「Enter pass phrase for…」の後に現在のパスフレーズを入力します。
入力すると確認なしで削除が完了します。(なので、上書き出力しないほうが安全かと思います)

[user@server ~]$ openssl rsa -in sample.key -out newsample.key
Enter pass phrase for sample.key:
writing RSA key

パスフレーズを追加

「Enter PEM pass phrase…」の後に追加したいパスフレーズを入力します。
「Verifying – Enter PEM pass phrase…」の後に確認のため再度追加したいパスフレーズを入力します。

[user@server ~]$ openssl rsa -des3 -in sample.key -out newsample.key
writing RSA key
Enter PEM pass phrase:
Verifying - Enter PEM pass phrase:

パスフレーズを変更

「Enter pass phrase for…」の後に現在のパスフレーズを入力します。
「Enter PEM pass phrase…」の後に変更後の新パスフレーズを入力します。
「Verifying – Enter PEM pass phrase…」の後に確認のため再度変更後の新パスフレーズを入力します。

[user@server ~]$ openssl rsa -des3 -in sample.key -out newsample.key
Enter pass phrase for sample.key:
writing RSA key
Enter PEM pass phrase:
Verifying - Enter PEM pass phrase:
スポンサーリンク

ABOUT

IT系零細企業のWebプログラマーって肩書きの何でも屋。 最近は、もっぱらWeb系広告やWindows向けソフトウェア開発、サーバー運用・保守、更には営業事務的業務などがメインで、プログラムにはノータッチ状態。ゲームやアニメ・映画・海外ドラマの鑑賞、猫との戯れを癒やしとして、今日も通勤中。