au版iPhone6 Plusでauからmineoにお引越し

スマートフォンと眼鏡

ガラケー時代からauとdocomoを行ったり来たりしていましたが、iPhone5からauを使用しているユーザーです。(途中、iPhone6 Plusに機種変しました)

前々から話題の格安SIMを利用してみたいとは思っておりましたが、SIMロックフリー機種じゃないとダメだと思い込んでいたので、たまたま検索した時に同じ回線(auならauの格安SIM)であれば、利用できると知った時はびっくりしました。

auの格安SIMの場合、業者は2社のみ。(mineoUQ mobile
しかも、UQ mobileは料金が若干高い上に「ご注意:iOS9でのご利用は、動作が不安定であり一部機能がご利用いただけなくなる場合があります。」なんて記載されているので、そもそも選択肢に上がらない。

ということで、動作確認済を謳うmineoに引っ越すことにしました。
これで、月額料金が6,500円(税抜)から1,510円(税抜)になりました。

お引越しの詳細は、

  • 1日目(火曜日)
    auへMNP予約番号取得のために電話しました。
    軽く引き止めを受けましたが、オペレーターの方も「そうですよね~」的な感じで淡々と手続きが進みました。(所要時間約10分)
  • 2日目(水曜日)
    「mineoエントリーパッケージ」を利用して、mineoにMNP申請を行いました。
    「申し込みありがとう!これから審査するよ~」的なメールが届きました。(データ専用の場合には、審査がない模様です)
  • 3日目(木曜日)
    「申し込み受付を完了したよ!SIMとかを送るからね!」的なメールが届きました。(=審査が通ったということだと思います)
  • 5日目(土曜日)
    SIMカード等の送付物が到着。SIMを入れ替えて、WEBよりMNP転入切り替えの手続きを開始。(手続き開始前まではau使用可能でした)
    30分前後で切替完了しました。(確認用電話番号に発信)

切替後、まだ1ヶ月弱ですが、接続品質はほとんど変わっていません。(au回線であること。メインエリアが埼玉県の郊外であることも関係あるかと思われます)
12時台は遅くなりますが、それでもWebを見たり、メールの送受信やLINEなどには問題ないレベルなので、これで5,000円OFFと思えば、十分満足できます。

今後も現在と同水準の料金、サービスや品質を維持していただければ、使い続けられそうです!

スポンサーリンク

ABOUT

IT系零細企業のWebプログラマーって肩書きの何でも屋。 最近は、もっぱらWeb系広告やWindows向けソフトウェア開発、サーバー運用・保守、更には営業事務的業務などがメインで、プログラムにはノータッチ状態。ゲームやアニメ・映画・海外ドラマの鑑賞、猫との戯れを癒やしとして、今日も通勤中。