【閉店】大宮市場にある有名洋食屋の2号店『キッチンニューほしの 宮原西口店』 ~食歩記~

キッチンニューほしの外観

【追記 2016/06/09】※※※※※※
昨日、昼食で来店したところ、閉店の張り紙がありました。
なんでも、店長が厨房に立てないほどの腰痛で閉店するそうです。
回復次第、大宮市場にある1号店で復帰するかもとのことです。
(ブログでも閉店案内が掲載されました。→閉店のおしらせ – キッチンニューほしの
※※※※※※

※旧ブログから移行した記事です。

本店は大宮市場にあり、TVや雑誌などで多数取り上げられた『キッチンニューほしの』の2号店が宮原駅西口に開店しました。
開店してから1週間過ぎたあたりで、来店してみました。

ほしのメニュー

メニューを見渡すと最安値メニューがカレーライス800円、その他も平均1,000円と少々お高めの値段帯。

しかも、オレンジジュースやコーラが400円・・・。(他の客が頼んでいるのを見ましたが、見たことのないコーラだったので、プレミアムなコーラなのかもしれません)

ジャンボかつカレー

最初は、看板メニューの『特薦ジャンボかつカレー』(1,000円)を注文。
ライス・キャベツ・カツが一皿の乗ったボリューミーなかつカレーで、カレーはハヤシライス風の欧風カレーでしょうか?
好みが分かれそうですが、これはこれでありな気がします。

ふわとろ卵のハヤシライス

再来した際には、『ふわとろ卵のハヤシライス ~ハンバーグのせ~』(1,050円)を注文。
見た目は完全にオムライスなのですが、中身が完全白米! だから、ハヤシライスなんですかね?
でも、ハンバーグがいいアクセントになっていて、個人的にはジャンボかつカレーより好きになりました。

ほしの本日のおすすめ

お次は、「本日のおすすめ」で注文したメニュー名を忘れたメニュー。
唐揚げと黒毛和牛のステーキ・スクランブルエッグがメインで、ご飯と味噌汁が付いていました。
ボリューミーではないですが、いろいろなお味が楽しめるので結構好きになりかけましたが、これで1,200円・・・。
正直、貧乏サラリーマンには厳しい額ですorz

上記以外のメニューもいくつか食しましたが、価格が高め。
あと、200円安くなるとレギュラー入りできそうなんですが・・・。

スポンサーリンク

ABOUT

IT系零細企業のWebプログラマーって肩書きの何でも屋。 最近は、もっぱらWeb系広告やWindows向けソフトウェア開発、サーバー運用・保守、更には営業事務的業務などがメインで、プログラムにはノータッチ状態。ゲームやアニメ・映画・海外ドラマの鑑賞、猫との戯れを癒やしとして、今日も通勤中。