WordPressプラグインの備忘録 2018年6月版

WordPressロゴ

こんにちは、ぽちゃ猫(@m2pochaneko)です。
2018年6月現在の利用中WordPressプラグインの一覧です。

アクティブなプラグイン

普段は削除しておいて、利用する時だけインストールするプラグイン

  • PHP Compatibility Checker・・・PHPのバージョンを変更する際に、事前にプラグインやテーマが対応しているかどうかを調べるために
  • Plugins Garbage Collector・・・削除したプラグインが残したDBのテーブルを調査・整理するために
  • Search Regex・・・記事内の文言などをサーチ&一括変更するために
  • WP-Optimize・・・DBの最適化に

まとめ

定番のAkismetGoogle reCAPTCHAを導入したため、また、Broken Link Checkerは、サーバーへの負荷が高い模様なのでお役御免となりました。
Contact Form 7は、より直感的に作成できるWPForms Liteに入れ替えました。(より高機能なNinja Formsもおすすめです)
Easy Table of Contentsは、Table of Contents Plusからフォークした目次プラグインで、開発継続中な上、記事毎に目次設定ができるなどより高機能になっています。

スポンサーリンク

ABOUT

IT系零細企業のWebプログラマーって肩書きの何でも屋。 最近は、もっぱらWeb系広告やWindows向けソフトウェア開発、サーバー運用・保守、更には営業事務的業務などがメインで、プログラムにはノータッチ状態。ゲームやアニメ・映画・海外ドラマの鑑賞、猫との戯れを癒やしとして、今日も通勤中。