WordPressを始めよう!【第1回】

WordPressロゴ

これからWordPressデビューを考えている方、本当にWordPressが必要ですか?

作成後に更新する予定が無い。もしくは極端に更新が少ない。そんな場合には、静的なコンテンツ(HTML)やWixJimdoなどのホームページ作成サービスなどでも事足ります。

それどころか、WordPressなどのサーバーインストール型CMSを利用する場合、記事更新をしない場合でも管理は行う必要があります。(記憶に新しいところで言えば、アップデートを怠っていたWordPressで脆弱性を突かれて記事を改ざんされるなんてこともありました)

作成後に定期的に更新するのであれば、WordPressなどのCMSはおすすめですが、ホームページ作成サービスやブログサービス(アメーバブログ、はてなブログなど)でも同様なことができます。

一般的に、WordPressなどのCMSはカスタマイズによる自由度が高く、工夫次第でさまざまなコンテンツが作成できます。
ただし、少なからずコストが発生し、またメンテナンスなどの管理をする必要があります。

逆に、ホームページ作成サービスやブログサービスは無料プランであれば、コストはほぼ発生しませんし、管理面でも最低限で済みます。
ただし、自由度が(サービスによって差はありますが)低く、運営元の広告が表示されてしまったり、サービスの終了などに注意を払う必要があったりします。

ということで、本当にWordPressが必要かどうか、今一度考えてみてください。

それでもWordPressを始めたい!

「考えたけど、WordPressを始めたいです」というそこのあなた。
どのようなサイトを作成したいですか?ブログですか?ホームページですか?

WordPressはカスタマイズによって、どのようなジャンルのサイトにも対応できます。
ただ、デフォルトではブログに向いているCMSです。

ホームページやコーポレートサイトなどを作成したい場合には、DrupalやJoomla!などのCMSの方が向いているのかもしれません。

色々なCMSを試してみるのも面白いですよ!

WordPress.com と WordPress.org

WordPressって、WordPress.comとWordPress.orgの2種類があります。
※WordPress.comは、簡単に言うとブログ・ホームページ作成サービスです。

WordPressの機能を使いたいけど、サーバーを借りたりするのが面倒…なんて時には、WordPress.comもいいかと思います。

さいごに

第2回以降は、独自ドメインの有無やレンタルサーバーの選び方、有料テーマと無料テーマ、おすすめプラグインなどを紹介したいと思います。