wgetで「Unable to establish SSL connection」エラー

考える女性

wgetでHTTPSのファイルを取得しようとした際に、

wget https://example.com/*****
--2016-05-07 14:24:46--  https://example.com/*****

Resolving example.com... 93.184.216.34
Connecting to example.com|93.184.216.34|:443... connected.
ERROR: cannot verify example.com's certificate, issued by `/C=US/O=DigiCert Inc/OU=www.example.net/CN=DigiCert SHA2 Extended Validation Server CA':
  Unable to locally verify the issuer's authority.
To connect to example.com insecurely, use `--no-check-certificate'.
Unable to establish SSL connection.

上記エラーが発生することがあります。

この場合、出力メッセージにも記載されていますが、「–no-check-certificate」を付けて、wgetを再実行すれば解決します。

wget --no-check-certificate https://example.com/*****
スポンサーリンク

ABOUT

IT系零細企業のWebプログラマーって肩書きの何でも屋。 最近は、もっぱらWeb系広告やWindows向けソフトウェア開発、サーバー運用・保守、更には営業事務的業務などがメインで、プログラムにはノータッチ状態。ゲームやアニメ・映画・海外ドラマの鑑賞、猫との戯れを癒やしとして、今日も通勤中。